読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pentax K-01を触って来た!at Yodobashi camera

仕事帰りにヨドバシカメラに寄って

pentax K-01を触って来た。

以下に個人的な感想を挙げます。

***

・外見

正直、箱!

立方体にグリップとレンズ、背面液晶が付いてた。

ミラーレスだからペンタ部が無いが、

めっちゃ四角い。

グリップはがっしりと、しっかりしてた。

背面液晶の見え方は思ってたほどではなかった。

液晶を上下に角度を変えられないし、

目の延長線上にまっすぐ構えないと見えづらかった。

X-pro1の方が断然見やすい。

・AFについて

デジカメinfoにもあるように、

マイクロフォーサーズみたいに爆速ではなかった。

K100Dぐらいだったかな。

・シャッタータイムラグ

このミラーレスにもこれはあった。

レンズの目の前に手をかざし、

シャッターボタンを半押しした状態でAFロックする。

シャッターボタンを押し込むと同時に、

レンズの前の手をサッと避ける。

すると、避ける途中の被写体ぶれした手が写った。

・上面のボタン配置はシンプルでわかりやすい。

・レンズ交換をする時、

電源がオフだと撮像素子にシャッターのようなものがかかる。

ほこりやちりが付くのを防ぐためだろう。

***

というカンジだった。

この本体に角度調整の出来る外付けのEVFが対応してたら、

中判カメラでよくあるウエストレベルファインダーの

代わりになったのになぁと思った。

pentaxはレンズ沼だから、

アクセサリーがもっと充実したり、

背面がチルト液晶だったら買ってしまうかもしれないw