読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンに来た親子のリアルな会話

f:id:simone_tamao:20160504013436j:image
 
昨日、有楽町にある東京国際フォーラムでクラシックの音楽祭、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016に行ってきました。
 
夕飯をそこの地下一階にある黒豚料理居酒屋で食べました。
 
隣にいた親子、母と小学生の話が非常にリアルで現実的でした。
 
その子は音楽をまだ学校の授業でしかやってない。
 
「音楽をやりたいなら、会社入って普通にお給料をもらいながら趣味としなさい。芸事はお金にかせげない。アマチュアはお金を払って演奏するけど、プロはお金をもらって演奏する。」
 
店内が静まり、その母の声がやけに響いていた。