読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

客先の人間関係に首を突っ込み過ぎないように

客先に人間関係のストレスで病んでる人がいる。

 

その人から話を聞いて、そこの関係者や課長に直接話をしに行った。

 

どうやら、私の勘違いと早とちりだった。

 

彼がいじめられていると思いきや、実は彼が物に当たりやすく、

周りをドン引きさせる挙動をしていたことがわかった。

 

ゴミ箱を蹴っ飛ばして中身をぶちまけたり、

ロッカーを倒して扉を壊したり、事務机を壊したり。

 

本人からそんな話聞いてない!

 

片一方の情報を鵜呑みにしてしまい失敗した典型的な事例だ。

 

客先から貴重な時間と煩わしい手間をかけさせてしまった。

 

時は金なり。

反省なり。