読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働く意味

 人はみな一度は考えたことあるだろう。

「働く意味ってなんなのか」と。

  •  こんな仕事やっていて何になるのか。
  • これを自分がやる意味あるのか。
  • 仕事がつまらない。

 

私の考えは、働くこと自体に意味はない。あるのは働くという行為のみ。それに意味を付与するのは人間。

判断するのは人間だ。

考えようによっては、その行動に意味を付けることはいくらでも可能。

例えば、右足から歩き始めるか、左足から歩き始めるか、それはただの行為でしかない。この件でわかるのはどちらが利き足か、軸足ぐらい。

 例えば「神は言われた、歩く時は右足から出せ」とルールで縛るのも自分次第。

 

 考えてもしょうがないことは考えないほうがいい。