読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体調を崩してわかった、頼れる人がそばにいるという安心感

1月3日から5日まで胃腸炎で休んでいました。その症状はかなりつらく、下手をすれば自宅で脱水症状になっていたほどの嘔吐、下痢、腹痛でした。もしこれが一人暮らしだったら、最悪の場合救急車を呼んでいたことでしょう。

当方、年末に新居へ引っ越しを行い、妻と同棲をし始めました。お互い仕事始めは4日だったので1月3日はまるまる妻が看病してくれました。午前中に症状が治らなかったので電話で#7119を押して救急隊と相談してもらい、正月でも対応してくれる病院を紹介してもらいました。

4日から治ってきて5日には普段×70%ぐらいまで回復しました。もし何かあった時のことを考えると、そばに頼れる人がいるというのは安心感が大きいと思いました。