読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間関係でクヨクヨしてても仕方ない

百田尚樹さんの「鋼のメンタル」という本を読んでいる途中。

人間関係でクヨクヨしていても仕方ないという内容があった。

 

それについてよくよく思い返して見るとその通りだと思った。

自分一人がそれについて考えても、それは結局自分の中でのこと。

いくら考えても解決はしない、自己解決はする。

人間関係はそもそも相手がいてのこと。

解決するのは相手とのやりとりだ。

 

相手も人間だ。

機嫌が良い時も悪い時、好き・嫌いもある。

相手の要因によるものについてあれやこれや考えても仕方ない。

仕事でしょんぼりした時にこれを考えた。