読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声に関する三重苦 吃音、音痴、低音

自己啓発

人前に出ることは大して気にならない。「よ、俺やで!」的な。

そんな私でもコンプレックスを抱えている。それは声に関するものだ。

吃音、音痴、低音。

吃音で第一声が出にくい、特定の言葉をつっかえることが多い。

音痴はカラオケで壊滅的。好きと得意は違う。

結構な低音だからカラオケで「オクターブ下なの?」「音程ズレてる」と言われる。

まじ三重苦なんですけど。

変に気を使うよね。「どもって何言いたいのかわからん、変な人プークスクス」とか「カラオケの点数低いね」とか「機嫌悪いの?」とか思われたくない。そうならないように普通を装う緊張感がさらに症状を悪化させるという負のスパイラル。

と言いつつも、日常生活や社会人生活は普通に営めている。本人が気にしすぎているっちゃあその通りなんだけど。ビタミンB1サプリメントを飲んでいる間は多少改善されるけれど、ずっとそれに依存したくない。日や週によって吃音に波があるから、悪い時だけ飲むというのもありかな。

男性は80歳くらいで亡くなることが多いから、こんな細かい事でクヨクヨ悩んでいるのはもったいない!と自分をポジティブに考えてみた。