読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職面接して気付いた「自分の軸」

f:id:simone_tamao:20170319172510j:image

転職面接を受けてきた。

仕事に対する「軸」を問われて上手く答えられなかった。

それは自分自身も確立した「軸」を考えていなかったことに起因する。

帰りの電車内で今までの人生を振り返って考えた。

その結果一つの答えが出た。

 「いかに自分自身を愉しませていけるか」だ。

  • 偏差値の低い高校で3年間ずっと学年トップ(承認欲求)。
  • 化学が得意だったのは、反応や構造を理解するのが楽しかったから(知識欲)。
  • 趣味な自転車、散歩、カメラは全身で四季を感じられるから。
  • 会社から求められていないのに、比較的難易度の低い国家資格を取得(知識欲)。
  • 今以上の仕事に携わりたいとの思いで転職。

箇条書きで書いたら欲が案外多くて自分自身びっくりした。

 そうか、欲は行動の原動力となるのか。

改めて考えると「煩悩を無くす」ってこと自体も煩悩だし。除夜の鐘で108つの煩悩を払うために行動するし。

「自分の軸」と会社の要求がどこまで噛み合うか、それが問題だ。あとは結果を待つのみ。