読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単価の高いストックフォトへ登録することのススメ

https://www.instagram.com/p/BSCx85PDZNz/

#food #udon #dip #japan #seafood #taste

最近ストックフォトに興味を持っている。

ネットで調べるとマイクロストックフォトを紹介するサイトが多いのに気付いた。

各人各月の実績報告を行なっており、その界隈で有名な人を除いてたいてい数百円〜数千円/月の人が多い。何百枚と投稿しているにも関わらず。

何十万円/月と収入の多い人はモデルを雇ったり、スタジオを借りたりとお金をかけてやっているとブログにあった。

マイクロストックのメリットは、数打ちゃ当たる、審査はあまり厳しくない。

デメリットは単価が安く、需要に対して供給過剰、写真の質は玉石混交。

考えようによっては、渾身の力作であっても埋もれてしまいかねないことだ。

これらを鑑みると、審査が厳しいと写真の質は確保され、競争相手は減る。単価が高ければ売れた時の報酬も多い。

これらの事から、単価の高いストックフォトに登録した方が、アマチュア写真家としては自信になると思った。

それに費やす時間と収入を比較し、それを続けるか他の事でマネタイズするかは考える必要がある。

参考にしたのは以下のサイトです。

投稿型ストックフォト、マイクロストックとは? | マイクロストック、投稿型ストックフォト、または投稿型素材写真サイトの話

カメラや写真の情報・ストックフォトス