読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お給料を全部嫁に渡すことって、よくよく考えるとおかしい

旦那が働いて稼いできたお給料を、全額嫁が管理することっておかしくね?と思った。

例えば、旦那が正社員、嫁が専業主婦あるいはパートとする。

旦那はこづかい制、嫁は月額でやり繰りした残額全て。

旦那には家庭の金勘定を面倒くさがってやらない人や、管理にルーズな人がいる。

嫁はみんなしっかり、バッチリ家計のやり繰りをやれているのか?

否。だって人間だもの(みつを)。

嫁より旦那の稼ぎが多いのに、おこづかいが2〜3万円って割りに合わなくないか?

この記事で言いたいのは、家計の全権を嫁が持つべきではないということ。もし嫁が家計簿を付け、節約をし、資産運用して利益を上げる等のハイパーウーマンだったら、私は全権を委ねる。

旦那が遊び人だったら話にはならないが。