読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高いカメラやレンズを欲しがる気持ちについて

 

f:id:simone_tamao:20160626222824j:image

 

高いカメラやレンズなどの、高性能な機材を欲しくなる気持ちについて気が付きました。

 

お金を出せばそれらはすぐに手に入る。

 

ところが写真のは時間がかかる。

経験や頻度、思考により徐々に上達していく。

 

プロが使うような機材を自分も使うことで、プロに近付けるに違いない!

 

写真を撮るという行為は、カメラがエントリーモデルやハイエンド、フィルムカメラでも同じだ。

 

光を撮る。

 

 

ひるがえって、本件についての魅力は、撮れなかった世界が撮れるようになること。

 

明るいレンズとカメラの高感度、速いシャッター速度で一瞬を止める。

 

マクロレンズで微小な世界を覗く。

 

 

物欲は絶えない。